« 久しぶりの友人が! | トップページ | アフロブルーライブ »

2010年9月25日 (土)

バイーアライブ

24日、ギタリストの緒方さんとバイーアに出演。

Cimg0701

Cimg0698

Cimg0694

1セット目はギターもピアノもアコースティックで、2セットはわが家から運んでもらったシンセサイザーと緒方さんはシンセギターでの演奏。サプライズは2セット最初の田崎さんの歌シャンソンで「INTOXICATED MAN」酔っぱらった人が幻覚を見てる内容だそうで、田崎さんもそのように見えてました?
久しぶりのシンセサイザー演奏、いろんな音色・・・。リハのときから関係者は大盛り上がりでした。
本番でもお客様に楽しんでいただけたようです。

Cimg0706

Cimg0708

Cimg0703

Cimg0705

1セットの演奏曲は「My funny Valentine」緒方さんオリジナル「階段上の憂鬱」と「Street」、「A night in Tunisia」は豊田のCD風に。本日のハイライトの2セット目は打ち合わせなしの即興曲と「Autumn leaves」エンディングではいろんな曲が出てきました。

緒方さんとの掛け合いも面白く、とても二人だけの演奏とは思えないライブでした。

ライブが終わったら帰られるはずの緒方さんは泊られることになり、お酒もお話も弾みました。楽しかったです、お疲れ様でした。

Cimg0711

Cimg0709

Cimg0713

Cimg0714

Cimg0710

Cimg0716

Cimg0715

「ほたる家」の高杉さん、いつもいらして下さいます。昨晩はシャンソンの生徒さんと、日本酒「れいざん」とシャンパン持参で。ご馳走様でした。
謙さんは鹿児島から帰られて来て下さいました。ワインおいしかった!今日も鹿児島行きだそうでお疲れ様です。

田崎さんとようぞう君にはわが家からシンセやスタンド運んでもらいました。お世話になりました。
いつもの常連の方たち有難うございました。

豊田の次回バイーア出演は10月15日、ピアノソロです。近くなりましたらまたご案内します。たくさんの皆様のお越しをお待ちしております。

Cimg0717

« 久しぶりの友人が! | トップページ | アフロブルーライブ »

豊田隆博ライブリポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219948/49556556

この記事へのトラックバック一覧です: バイーアライブ:

« 久しぶりの友人が! | トップページ | アフロブルーライブ »