« アフロブルーライブ | トップページ | アフロブルーライブ »

2010年8月26日 (木)

バイーアライブ

24日、バイーアに出演しました。デュークエイセスのトップテナー大須賀ひできさんと初共演です。

Cimg0552

Cimg0549

Cimg0548

Cimg0547

Cimg0572


大須賀さんのオリジナル、映画音楽、語りなどを交えての曲、デュークエイセスの大ヒット曲から「女ひとり」など、豊田のピアノソロ、たくさんのメニューでした。
「星に願いを」で始まり、「あの日のラブソング」「アバンチュール」大須賀さんギター弾き語りで「かたぐるま」ほか、映画音楽「男と女」「ムーンリバー」「ひまわり」全て日本語で詩をつけられました。2部は大須賀さんのソロで「どこにいても」で始まり、豊田ソロピアノでオリジナル「B-minor tune」を。「女ひとり」(京都大原三千院)、大須賀さんが4年前50歳の時に作られた、オールディズ風「ハロー 50s」など、語りを交えての「風の縦笛」は話に即興で音楽をつけたもので、感動的でした。最後は「まんだらの夜」、アンコールで「カーテンコール」最後の最後まで素晴らしかったぜ!豊田にとって外国語が一つも出てこないライブは初めてでしたがそんなの関係ない!ですね。
私へ「大感激!」のメールが届いています。

Cimg0553

Cimg0555

Cimg0554

Cimg0556

Cimg0557

Cimg0558

Cimg0559

Cimg0561

Cimg0562

Cimg0563

Cimg0564

Cimg0568

Cimg0569

Cimg0570

Cimg0571

沢山のお客様、立ってて聴かれていたお客様もいらしたようです、有難うございました。
謙さんやっぱりワイン3本いきましたね。ご馳走様でした。
今回のちかちゃんママの企画、第二段を期待してます。
大須賀さん、お疲れ様でした。またいつか・・・。
豊田の次回バイーア出演は9月24日(金)ギターの緒方裕光さんとのエレクトリック対決だそうで楽しみです。また近くなりましたらご案内します。

« アフロブルーライブ | トップページ | アフロブルーライブ »

豊田隆博ライブリポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219948/49255510

この記事へのトラックバック一覧です: バイーアライブ:

« アフロブルーライブ | トップページ | アフロブルーライブ »