« アフロブルーライブ | トップページ | アフロブルーライブ »

2010年4月17日 (土)

バイーアライブ

16日、福岡からの若手パーカッション奏者横路宙也さんとバイーアに出演しました。初共演です。横路さんはバイーアのちかちゃんやギターの緒方さんからの紹介です。
ご案内していたたくさんの方たちにいらしていただきました。
1セット目は幻想的なイントロから入りノンストップで,
誰もが想像してなかったような演奏終始緊張感溢れるパフォーマンスです。「Cantaloupe Island」「Bolero」「Pavane pour une infante défunte」「Straight no chaser」「Mr.lonly」など約50分間の演奏。
2セット目は全てリクエスト、「Waltz for Debby」「When a man loves a woman」「Take five」「Spain」など、1時間以上時間を気にしながら11時20分までやってしましました!これらの曲ちょっと今迄とは違ったアプローチから入りお客さまも大喜びでみんな幸せな気分。
横路さんも頑張って演奏していました。
仲良し三人組平田ちゃん、ためちゃん、よしず先生。田上智美ボーカル教室の生徒さん達みんみんさん、りかさん、モンローさん、福島さんはニュージーランドへ留学される息子さんと一緒に、ちゅうさん、のりかちゃん、御大高杉稔さん、岡本ちゃんは元気になってお友達3人と、会長ご一行、入部さんたち5名様
いつも来てくれます豊田の母、初めてのお客様3名様・・・。有難うございました。

P4160001

P4160002

デジカメクラッシュしてしまい、ほとんど撮れませんでした。
豊田の次回バイーア出演は5月14日(金)ピアノソロともう一日21日(金)高杉稔さんとのリーディングライブ。詳しくはまた近くなりましてからお知らせします。

« アフロブルーライブ | トップページ | アフロブルーライブ »

豊田隆博ライブリポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219948/48108498

この記事へのトラックバック一覧です: バイーアライブ:

« アフロブルーライブ | トップページ | アフロブルーライブ »