« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月29日 (金)

3月スケジュール

アフロブルー     9:00,10:00,11:00

 5日(水)豊田隆博,作本光弘(Vo)

 6日(木)豊田隆博、Salah(Vo)

 8日(土)豊田隆博、田上智美(Vo)

 12日(水)豊田隆博、Guest(Vo)

 15日(土)豊田隆博、明日正就(B)

キーブ       8:00,9:15,10:30

 21日(金)豊田隆博トリオ

 28日(金)豊田隆博トリオ

バイーア      8:30~ 2set

 7日(金)豊田隆博ソロピアノ 

2008年2月23日 (土)

お土産ありがとうございました。

昨晩、豊田はアフロブルーにベースの村上さんと出演しました。

音楽大好きの飯田さん、昨晩は沖縄土産の黒砂糖を持ってきてくださいました。

なかなかおいしい黒砂糖がなくて、沖縄物産展があるときにしか手に入りませんでしたが、これでしばらくは豊田の好きな黒砂糖団子が作れます。有難うございました。

先週も豊田のライブに来てくださった小川町の林田さん、昨夜はアフロブルーにいらして頂きました。私の好きなぬるいビールのこと覚えていただきご馳走さまでした。P2226926

雨にもかかわらずたくさんのお客様にいらして頂き感謝しております。

P2226925 P2236930

コンサート打ち上げ

昨夜は、先日西原村でのコンサートでお世話になった方々が豊田が出演しているアフロブルーへ来てくださいました。P2236932
加藤村長始め、コンサート実行委員長の坂本さん、ポスターやチケットをつくってお客様を集めてくださった宮田さん、夢運太鼓の指導をされている田屋さん、福島さん、豊田と一緒にピアノ重奏された堺先生、そのほかにも当日お手伝いいただいた方たち、本当にお世話になりました。有難うございました。P2226929 P2226927

田屋さん、素敵な写真額にまで入れて頂きありがとうございました。みんなに見せびらかします。
2/10のコンサート当日は終わったらすぐ帰りましたので、昨晩は皆さんから、コンサートに来ていただいたたくさんのお客様の感想や一緒に出演した子供たちも喜んでくれた様子など聞けてよかったです。P2226928

西原村の皆さんとお話ししていると、村や子供たちに寄せる篤い思いが伝わってきます。


また機会がありましたら、これからも交流できますように願っています。

加えまして昨晩はおいしいワイン、ご馳走様でした!! 

2008年2月16日 (土)

山鹿の山内小学校へ行って来ました。

昨日、山鹿の山内小学校へ演奏に行って来ました。P2156923

我が家から車で約50分のところにある、山内小学校は全校生徒54名の小学校です。 P2156924

学校へ着いてから、体育館へ行くまでの間での子供たちの挨拶は気持ちいいものでした。
演奏は約1時間、寒い中、生徒、先生方、保護者のみなさんには熱心に聴いていただきました。
豊田は演奏する曲の解説や、自分が小学生だった頃の話、ピアノを始めた話、またパソコンのことなど話していました。P2156922
山内小学校でもパソコンは十数台あり、授業中は一人1台使われているそうです。

終わったあとはほとんどの生徒さんからひと言ずつの感想がありました。このようなことは初めてだったのでちょっと驚きましたが、素直な感想が聞けてよかったです。

帰りの車に乗ったときも、数人の子供たちが走って追いかけてきて「さよなら!」の声があり、こちらはまたほほえましく感じました。

少人数の学校へはほかにも行きましたが、いずれの学校も地域のかたたちとの交流も多くあり家庭的な印象を受けます。

校長先生、教頭先生も子供たちへの思いを熱く語っておられました。

2008年2月15日 (金)

バレンタインデーのキーブライブ

昨夜、「CIB」にトリオで出演しました。豊田トリオを結成して、早いもので今年で25年になります。村上明(B)、吉村建秀(D)。25年前は3人とも若かった!!

昨日はバレンタインデーということで、キーブではスペシャルディナーを用意してあり、 豊田のお客様も何組か来て下さって、お料理と飲み物、もちろん音楽にも堪能していただいたようです。

演奏の方はリクエストや、お決まりの「My funny Valentine」もありの3ステージでした。

若い二人のお客様が譜面を出してみながら、演奏を聴いてられました。ギターとベースを弾かれるそうでした。以前にもほかで豊田の演奏を聴いてくださっていたようですが、私が思い出せなくて・・・失礼しました。

カウンターでの写真、お一人はウォーキングでお会いする堤写真館の堤さん、もうお一人は八代からよくいらして頂く林田さんです。いつも有難うございます。

豊田トリオは月に2回(2月だけは1回)出演しています。

ちなみに3月の「キーブ」での演奏は、21日(金)、28日(金)8:00スタートです。
ぜひ聴きにおいでください。お待ちしています。

P2146920 P2146918

2008年2月11日 (月)

西原村でのコンサート

P2106899 昨日、西原村の西原中体育館で行われた豊田隆博ピアノコンサートに出演しました。P2106905 この日はゲスト出演者として、西原村夢運太鼓のみなさん、西原中吹奏楽部、ほかにもいろんな方が出演されました。

3時前から5時過ぎまでのリハーサルの後、あまり休む間もなく6時から開演しました。

体育館には400名以上のたくさんの方々にいらして頂き、1部が始まりました。P2106901 P2106906 P2106909

豊田のソロピアノ、ウエストサイド物語から「Maria」、など3曲演奏の後、西原中2年生の大津ひろと君の歌の伴奏、西原夢運太鼓(小学生20名)4曲に豊田がピアノ即興で共演しました。P2106911 P2106915 P1306873 P2106900
2部は西原中音楽教師の堺詩代先生と、グランドピアノ2台でのピアノ重奏(モーツアルトのピアノソナタ K545 第一楽章、My foolish heart、Satin doll)など5曲

この日はSurpriseがあり、豊田の後輩で歌手の豊島光宏さんが豊田の伴奏で「慕情」「さくら」を歌われました。とても張りのある、美しい声でお客様も魅了されたようです。

コンサート最後は西原中吹奏楽部の皆さんとの共演で、3曲(Take the A train,Moonlight serenade、Tequila)演奏しTequilaでは会場のお客様も事前に練習していた「テキーラ!」の掛け声をかけていただき盛り上がりました。

最後の最後はみな全員で「ふるさと」の大合唱で終了しました。

と言うわけで豊田は全編出演し、曲数で言うと19曲弾いたことになります。

それぞれに気持ちを集中させて演奏していましたが、特に夢運太鼓との共演には、1曲1曲、終わりのタイミングなどで気を遣っていたようです。

リハーサルのあと食事、着替えをしたらすぐ本番でしたので、昼夜の公演をやったみたいで疲労もあっただろうと思いますが、お客様や共演者の方々にとても喜んでいただき、やりがいがあったようです。P2106902

また今回のコンサートにご尽力いただいた、加藤村長はじめコンサート実行委員長の坂本さん、宮田さん、PAの田上さんほか、夢運太鼓、吹奏楽のご指導をされた先生方、草野さん、手引きをして頂いたまきはらさん、田上さんほか大勢のスタッフ、保護者の皆様、関わってくださったすべての方々に感謝しております。本当に有難うございました。
そして、お疲れ様でした。

豊田にもまた良い思い出が増えました。

(撮りました写真はリハーサルの時の写真です。)

2008年2月 9日 (土)

BAHIA ライブ

P2086897 昨日、豊田はバイーアでのピアノと朗読のライブに出演しました。朗読は福田満美さんです。1部始めはバイーアママのちかちゃんがこの日のために書いた詩を店主の田崎さんが読まれ、豊田がピアノをつけました。(http://blog.livedoor.jp/bahia1958/

その後ソロピアノでチック コリアの「Windows」を演奏し、P2086893 P2086894 福田さんの朗読で、草野信子作「カレーライス」、あわやまり作「そのスープの外へ」など3篇、安東みきえ作「お客様はお月さま」が読まれ豊田が即興でピアノをつけました。

1部は他に豊田の演奏2曲「Wheat Land」「Stairway to the stars」。2部も田崎さんの朗読で始まり、演奏で「Lucky to be me」、朗読とピアノで、田村隆一作「きみと話しがしたいのだ」、安東みきえ作「池の中の王様」などです。ソロピアノも「Norwegian wood」最後に「My funny Valentine」で〆、お客様の温かい雰囲気の中 でのライブが終わりました。

ちかちゃんの詩は黙読もとてもいいのですが、ピアノと田崎さんの朗読とのコラボはまた想像が広がります。同じことが福田さんの朗読にも言えてそれぞれに奥深いものを感じました。

昨日の福田さんの朗読は感情豊かに表現されていてとても気持ちよく、豊田とのコラボは成功だったといえるでしょう。福田さんはジャズボーカルも勉強されていてこれからもいろんなことにチャレンジし高めていってほしいです。

来月の豊田のバイーアライブは3月7日(金)です。よろしくお願いします。

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »