« 木馬セッション | トップページ | ラルゴカフェライブ »

2007年11月20日 (火)

はりまや橋と高知城に行ったき!

Pb170372 高知二日目17日
朝食後、うわさの「はりまや橋」へ行きました。記念撮影しましたが、朝早くにもかかわらず私たちのほかにも多くの観光客のかたたちが「はりまや橋」で写真撮っておられました。
前日、車で「はりまや橋」の横を通ったのですが、あまりにショートな橋、らしいものだったため、まばたきした、その一瞬に通りすぎてしまいました。
高知に来たからには「坊さん、かんざし買うをみた」の「はりまや橋」に行ってみなくては・・・。
私たちも名前はよく知っている、高知の有名な名所ですが、「いってもあまりたいしたことは無いがよ」という意見の多い中、せっかくなので行ってきました。「日本3大がっかり名所」の第一位がはりまや橋で、第二位が札幌の時計台、三位はいろいろあるようですが、はりまや橋はミニチュアみたいな可愛らしい橋でした。”はりまや橋をなめたら、いかんぜよ”(水はありましたが、流れてません)Pb170373
その後、高知城へ歩いて行き、ボランティアのおじさんの説明を聞きながらお城探索。山内一豊、お千代さん、板垣退助の像があります。
攻めにくく、むかえうちやすいつくりの石段は、高さや幅がまちまちの階段で、熊本城の階段と同じようでした。。けっこう石段が多く、汗だくになりました。

お城の屋根のシャチホコはどちらがオスでどちらがメスか知っていますか?
口をあけて上座に乗っているのがオス、口を閉じて下座にのっているのがメスだそうです。おじさん曰く、「昔から差別はあった!」
途中、高知名物「あいすくりん」がありましたが、6段重ね¥1000だったので、見るだけにしときました。

すこーし道に迷いながら、ホテルに帰り今晩の「ラルゴカフェ」での演奏に備えて、昼食の後、豊田はちょっと仮眠。

« 木馬セッション | トップページ | ラルゴカフェライブ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219948/17127306

この記事へのトラックバック一覧です: はりまや橋と高知城に行ったき!:

« 木馬セッション | トップページ | ラルゴカフェライブ »