« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月28日 (水)

12月スケジュール

アフロブルー      9:00,10:00,11:00

      6日(木)豊田隆博、Salah

      12日(水)豊田隆博、藤本直子

      15日(土)豊田隆博、村上明

      19日(水)豊田隆博

      28日(金)豊田隆博、村上明

      29日(土)豊田隆博、明日正就

キーブ         8:00,9:00,10:00      

      7日(金)豊田隆博トリオ(この日は9:30と10:30からの

                     2回トリオ演奏になります)                      

      14日(金)豊田隆博トリオ(8:00~10:00まで貸切

                      その後は10:15からです)

八代市鏡文化センター    18:30開場、19:00開演

       18日(火)    クリスマスコンサート 

                         豊田隆博(P)、村上明(B), どっすん小山(D)

                          アンナ(Vo)

バイーア        8:30スタート、2set

      22日(土) クリスマスライブ

                        豊田隆博(P)、福田容子(Vo)、薛えりこ(Vo)

甲佐町生涯学習センター「輝」  2:00開場、2:30開演

      23日(日) 豊田隆博クリスマスピアノコンサート

             豊田隆博(P)、米満仁美(P)

大牟田  スナック『海石榴市』(つばきち)  7:30スタート

            30日(日)キミコ&豊田隆博トリオ

            豊田(P)、川上俊彦(B)、山崎光(D)、キミコウノ

    よろしくお願いいたします。

                  

2007年11月25日 (日)

小倉でのコンサート

昨日24日(土)小倉でのBPM(ブラインドプロフェッショナルミュージシャンズ)支援会主催のコンサート出演為、小倉行きのバスで約2時間45分かけて小倉市大手町にある男女共同参画センター内「ムーヴ」へ行って来ました。Pb240395_2

Pb240401_2 Pb240403_2
豊田は地元のテナーサックス奏者、田部俊彦さんのグループ「Something blues」と一緒に、豊田のオリジナルを含め4曲、「Softly as in a morning sunrise」「Farewell」「Over the rainbow」「Autumn leaves」を予定時間をオーバーし、熱の入った演奏でした。
もって行った豊田のCDも完売でよかった!!お世話になりました。
Pb240406_2 Pb240408_3 Pb250411 Pb250412
ジャズライブハウス「Big Band」で主催者、出演者、スタッフも含めて4~50人の打ち上げがあり、主だった人たちの感想やパフォーマンスがあり楽しかったです。

12時半過ぎにホテルに帰り就寝。翌日はホテル自慢の庭も見ながら朝食。

写真はリハの様子、Big Bandでの打ち上げ、一緒に写っている女性は往年のアイドル、まきみちるさん「若いってすばらしい」がヒット。
泊まった老舗ホテルの大庭園。Pb250413

出演させていただく度に、いつも歓待して迎えていただき、豊田も気持ちよく演奏できて、皆様に感謝しています。

主催者の白石さん始め関係者の皆様、一緒に演奏した田部さん、出口さん(D)、柿原さん(B)有難うございました。

それに、いらして頂いたたくさんのお客様方本当に有難うございました。

また声をかけていただけたら嬉しいです。

2007年11月23日 (金)

小倉へ行きます

明日24日(土)北九州は小倉へ行ってきます。

北九州大手町ビル 男女共同参画センター「ムーヴ」での第24回BPMチャリティ音楽祭に出演します。

第1回目から時々出させて頂いており、今回は3年ぶりです。

北九州で活動されている田部俊彦さん(Ts)のグループと一緒に7時から30分間ほど演奏します。

お時間があられましたら、どうぞおでかけください。よろしくお願いします。

2007年11月20日 (火)

高知の日曜市

18日、高知での最後の日です。Pb180387
高知は曜日ごとに市が立ち、特に日曜日の市は大規模で駅前電車通りから高知城まで596店立ちます。朝6時過ぎに寝たにもかかわらず、あさから一っ風呂浴びて行ってきました。並んでいるのは殆んどが野菜、果物、もち、いもけんぴ(高知名物)干物、ほかに陶器、植木、打刃物などです。地元のかたたちも買いに来られますが、観光客が大半ということです。歩いていると売り物のにおいがして、売り声とともにすれ違う人々のいろんな方言が聞こえて、市場の喧騒の中にも和やかな時間が流れていました。Pb180386

空港までは吉川さんご夫婦に送っていただきました。吉川さんの奥様は16日セッションをした木馬の夜の営業を手伝っておられ、今回の日程のすべてのお世話をして下さいました。豊田ともども本当に感謝しております。はまちゃんもずっと付きあってくださり有難うございました。

私たち四国ははじめてでしたが、旅行中高知の皆さんが暖かく歓待してくださり、本当に良い思い出ができました。高知の皆さん本当にありがとうございました。

打ち上げ

ラルゴカフェの演奏が終わったあとの打ち上げは、居酒屋の「大吉」でありました。

先に着いた人たちと乾杯の練習と称して飲んでいるとみんな集まり、あらためて何回か目の乾杯!お料理もおいしかった鰹の巻き寿司、烏賊ボール、チーズのぱりぱり、高知なのにゴーヤチャンプルも、アスパラ天ぷら、骨せんべい、なんか海草ほかいろいろ、お酒もいろいろ、豊田も鰹節なしの揚げ出し豆腐、サツマイモ天ぷら、などでBeer,日本酒熱燗を飲んでいました。Pb180384

その後二次会は「ウォルトンバー」という店でワインを飲みながら、はまちゃんが買ってくれた豊田のCDをかけてもらって、みんなで音楽談義に花を咲かせていました。

Pb180381 3次会会場は、はまちゃん、ベースの西村さん、吉川さんご夫妻とで前日に行ったジャズボーカリスト利佳子さんの店「利佳婆」へ。私が疲れてちょっとうとうととしている間に歌とのセッションが始まり、目覚めました!「Willow weep for me」「It don't mean a thing」を歌われバックは豊田と吉川さんのドラムで、今晩も大盛り上がりでした。結局この日ホテルへ帰ったのは朝6時過ぎになりました。

ラルゴカフェライブ

Pb170375 高知二日目の夜は「ラルゴカフェライブ」です。

ラルゴカフェまで歩いていきました。約40分くらい。歩いてきたと言ったらみんな驚いていました。
カフェ、輸入雑貨、インテリア、 デンマークの高級オーディオ、バング&オルフセンなど扱っておられます。Pb170379 Pb170376

カフェスペースをコンサート会場に模様がえして行われた、トリオ(豊田、吉川英治Ds,西村公孝B)のライブにはたくさんの方々にいらして頂きました。7時過ぎから始まり、1setはマイルスの「Solar」、「Old folks」「Night has a thousand eyes」など5曲、2setはリクエストで「Stella by Starlight」、他に「Wave」「All blues」「If I were a Bell」などアンコールも含め7曲演奏しました。皆様からは1曲、1曲に温かい拍手を頂き、癒しと時々は緊張した雰囲気のなかで2時間20分楽しんでいただけたようで、よかったです。

オーナーの山原さんは、自ら会場作り、PAのセッティング、終わってからの片ずけなどされていてお世話になりました。今回のライブのPAにはバング&オルフセンの最高級スピーカーシステムを使われていて、自然でバランスのよい温かい音響でした。豊田も気持ちよく演奏できたと言っておりました。

いらして下さったたくさんのお客様、帰り際声をかけて頂き有難うございました。山原さん始めスタッフの皆様、また共演してくれた吉川さん、西村さん、お疲れ様でした。

はりまや橋と高知城に行ったき!

Pb170372 高知二日目17日
朝食後、うわさの「はりまや橋」へ行きました。記念撮影しましたが、朝早くにもかかわらず私たちのほかにも多くの観光客のかたたちが「はりまや橋」で写真撮っておられました。
前日、車で「はりまや橋」の横を通ったのですが、あまりにショートな橋、らしいものだったため、まばたきした、その一瞬に通りすぎてしまいました。
高知に来たからには「坊さん、かんざし買うをみた」の「はりまや橋」に行ってみなくては・・・。
私たちも名前はよく知っている、高知の有名な名所ですが、「いってもあまりたいしたことは無いがよ」という意見の多い中、せっかくなので行ってきました。「日本3大がっかり名所」の第一位がはりまや橋で、第二位が札幌の時計台、三位はいろいろあるようですが、はりまや橋はミニチュアみたいな可愛らしい橋でした。”はりまや橋をなめたら、いかんぜよ”(水はありましたが、流れてません)Pb170373
その後、高知城へ歩いて行き、ボランティアのおじさんの説明を聞きながらお城探索。山内一豊、お千代さん、板垣退助の像があります。
攻めにくく、むかえうちやすいつくりの石段は、高さや幅がまちまちの階段で、熊本城の階段と同じようでした。。けっこう石段が多く、汗だくになりました。

お城の屋根のシャチホコはどちらがオスでどちらがメスか知っていますか?
口をあけて上座に乗っているのがオス、口を閉じて下座にのっているのがメスだそうです。おじさん曰く、「昔から差別はあった!」
途中、高知名物「あいすくりん」がありましたが、6段重ね¥1000だったので、見るだけにしときました。

すこーし道に迷いながら、ホテルに帰り今晩の「ラルゴカフェ」での演奏に備えて、昼食の後、豊田はちょっと仮眠。

2007年11月19日 (月)

木馬セッション

Pb160368  16日夜の木馬では、内科医、整形外科医、au関係者、食器屋さん、学校の先生ほか、いろんな職種の方たち、それぞれにお仕事を持ちながら、高知で演奏活動をしておられる方たちとのジャムセッションでした。それにドラム勉強中の学生さんも。

皆さんの演奏を楽しませていただきながら、豊田も加わり、遅くまでお客様たちと盛り上がりました。Pb160365_2 演奏した曲は「Straight no chaser」「Blue bossa」「green dolphin street」「All of me」(ドラムの吉川さんの歌ポルトガル語で!)ほか多数。

木馬は高知の老舗のジャズ喫茶店です。1Fが喫茶、2Fでライブができるようになっています。1Fの壁には木馬を訪れたジャズメンたちのサインが残っていました。2Fでは毎月一回セッションをやっていて、豊田もこの日に来れてよかったと言っていました。Pb160366

ドラムの吉川さん始め、ピアノの高崎さん、福田さん、田丸さん、ベースの藤岡さん、中川さん、ボーカルの豊永さん、それに吉良君、皆さん有難うございました。

終わったあとは、居酒屋「パンダ屋」へ、高知の人はよく飲み、よく食べ、よーくしゃべる!!!
海のもの中心で(もちろんですよね)、豊田は湯豆腐などで結構飲んでました。

その後、ベースの藤岡さんとはまちゃPb170370んに誘われて、ジャズボーカリストのママがやっているという店「利佳婆」(リカバー)へ。
電子ピアノ、ドラムセット、ギター、などが置いてあり、ミュージシャンが集まるお店のようです。
豊田の伴奏でママの利佳子さんが「You and the night and the music」「Night and day」を歌い、拍手大喝采。豊田も本格的なボーカリストだと言っていました。ここでもおいしい日本酒をご馳走になりました。

この日は、2時30分過ぎにホテルに帰り、就寝しました。

高知盲学校でのミニコンサート

Pb160363 Pb160364
今回、吉川さんとともに、高知で演奏をするキッカケを作ってくださった、高知盲学校の浜口先生(以下、はまちゃん)とお会いしました。(後姿の写真でごめんなさい)
ミニコンサートの前に、高知TV(RKC)の報道制作部記者の田村さんの取材を受け、その後コンサート本番へ。

「Autumn leaves」「When you wish upon a star」「A train」「Michele」(リクエスト)「Take 5」などの演奏を生徒さん、保護者のみなさん、先生方には熱心に聴いていただきました。終わったあとも何人かの生徒さんとお話し、ピアノやサックスを勉強しているふたりの生徒さんの「いとしのエリー」を聴かせて頂ました。これからも頑張ってくださいネ。

Pb160361 コンサートの様子は夕方高知TV(RKC)で放映されました。

コンサート後、はまちゃんのいとこさんがやっておられる、居酒屋「かんざし」さんへ、連れて行っていただきました。豊田は「むかご」や「チーズ」ちょっとした野菜を肴に土佐のお酒を飲んでいました。
ほかは鰹のお刺身をはじめ、おでん、沖縄野菜の酢の物、トマトパスタ、ほかにもいっぱい!後から吉川さんも来られて賑やかな夕食会になりましたがやね、ご馳走様でした。

高知に行ったがよ!!

16日Pb160356、無事「高知龍馬空港」へ着きました。52人乗りの飛行機、ちょっと怖かった!

Pb160355 空港へは今回一緒にライブをする
ドラムの吉川英治さんが、迎えに来ていてくださっていて Pb160358 、27年ぶりの感動?の再会でした。昔と変わらない高知弁とお姿に嬉しくなりました。

時間があったので、桂浜を案内してもらいました。桂浜へよせる太平洋からの自然の波音は豪快で、海の水も澄んでいてこじゃんと美しかったき。Pb160360

昼食は焼き鰹のパスタを食しましたが、さすが鰹が本場の高知、鰹もパスタの食材になるんですね。

2007年11月15日 (木)

明日から高知に行きます。

明日16日~18日まで、四国は高知への旅に出ます。

熊本から朝6:11分発のバスで福岡空港までアバウト2時間掛けて行き、45分飛んだら着きます。例の飛行機に乗りますので、オイル漏れや胴体着陸などないように祈っています。

飛行機、大苦手の豊田の為に路線を調べましたら、なんと!5回乗り換え、時間も高知に着くまでなんもかんもひっくるめて11時間以上かかるので、さすがに豊田も時間がもったいないと、かんたんにあきらめたようです。これこそ本当にTime is Money!!ですね。

16日の夜は高知のミュージシャンの方たちとのセッション有りで親交を深めてきたいと思っています。

帰ってからのリポート、頑張って書こうー!と

2007年11月11日 (日)

バイーアでのライブ

昨夜10日、豊田は上通り「バイーア」に出演しました。

1set目はPb100345 Pb100348 田崎さんの「Wave」の歌詞の朗読から始まり、豊田のピアノでWaveヘと移り、また2set目も「Meditation」の朗読からピアノへと移りみんな引き込まれてしまったようでした。

ピアノではお客様のお好きな曲も交えて演奏していました。

また、「バイーア」ママのちかちゃんへの誕生日プレゼント曲で「If」をしっとりと!10日が誕生日の福田容子さんに5分間くらいバースデイソングを弾いてあげて、こちらも喜んでもらえて良かったです。

みんなから容子さんに、歌のリクエストコールがあり、いつものように恥かしげに、でも朗々と「Someone to watch over me」を歌ってくれました。有難うございました。

ちかちゃん、容子さんお誕生日まことにおめでとうございました。

豊田の主治医のドクター、隣保組み「Tiny purple」のShizukaさん,リチャード、小玉さんいつも有難うございます。

豊田の次の「バイーア」は来月12月22日(土)、こちらの詳細については後日お知らせします。ちょっとスペシャルになるかも!!

2007年11月 9日 (金)

アフロブルーで作本さんと

昨日(8日)はアフロブルーでした。豊田は作本さんの歌の伴奏をしたことは何度もありますが、作本さんの歌とギターと一緒に演奏したのは初めてでした。

豊田のピアノで「Golden earrings」「You`ve got a friend」「Polka dots and moon beams」「Sting」他、作本さんの「Misty」「NYの想い」「Georgia on my mind」「All of me」等など、お客様にも楽しんでいただけたようでよかったです。

またできたらいいですね。

Pb080341 Pb080344

2007年11月 5日 (月)

竹田市「Slow Beat」でのライブ

昨日4日、大分県竹田市にある「Cafe’Slow Beat」でトリオ(豊田、村上明(B)、本田和典(D))でのライブをしてきました。Pb040325

きのうは阿蘇市で「全国育樹祭」があり、車も混雑するだろうという情報があったので村上さんの車で大回りして1時間40分かけて行きました。

6時過ぎからオーナーの油田さんのご挨拶があり、一曲目も油田さんからのリクエスト「Maiden voyage」で始まりました。お客様は予約の方たちでいっぱいです。演奏曲は「The child is born」豊田のオリジナル「farewell」、「Night has a thousand eyes」「All of you」「Naima」「Waltz for Debby」「The peacocks」「Song is you」などで、リクエスト、アンコールも含めて11曲でした。皆さん熱心に聴いて頂きよかった、有難うございました。 休憩のときのcoffeeたいへんおいしゅうございました。

Pb040331 Pb040333

続きを読む "竹田市「Slow Beat」でのライブ" »

2007年11月 4日 (日)

秋のよかよか本祭り

昨日3日、県立図書館で行われている「秋のよかよか本祭り」に愛車の電動自転車をとばして行ってきました。

読み終わって家庭に眠っている本などみなさんから提供された本が無料で配布されるとあって、たくさんの方たちが来られていました。私は昨日のニュースで知り、行って来ました。専門書やセット物、洋書、文庫本、など等たくさんです、しばし眺めて幸せな気持ちになり、それからはまって選びました。が、選んだ本を持って回るだけでも腕が疲れました。

それでも20冊頂戴させていただきました。有難うございました。ちょっと紹介!!

よくわかる仏事の本「日蓮宗」、アメリカ暮らしQ&A、30日でできる超常体験、大前研一の「ボーダーレスワールド」、江藤淳の「こもんせんす」、世界文学全集を2巻などです。

今日4日まで、県立図書館2Fで行われているそうです。もう一度行きたいのですが、今日は豊田の仕事で竹田市まで出かけますので、また来年!!

2007年11月 3日 (土)

アフロブルーで村上さんと

Pb020321 Pb020322 昨晩2日(金)は村上さんとアフロブルーで演奏しました。「Prelude in A major」「How deep the Ocean」「I hear a rhapsody」など。昨日は連休前でたくさんのお客様も入られ、リクエストも出て賑やかでした。

また、昨日は8年ぶりに豊田の盲学校時代の後輩の方たちが、アフロブルーをやっと探していらっしゃいました。弥山さん親娘、鹿児島の出水市から松本さんご夫妻、ありがとうございました。終わったあとゆっくりお話しできてよかったです。みんな気持ちは10代に戻って話も弾んでいたようです。

ではまた。

2007年11月 1日 (木)

11月も県外へ行ってきます。

11月のスケジュールにも書きましたが、今月は県外3ヶ所へ行ってきます。

4日は大分県竹田市にあります、「Slow Beat」http://www.ne.jp/asahi/cafe/slowbeat/

ドラムの本田和典さんのプロデュースです。本田さんには放送の仕事で熊本に来てもらって演奏したこともあり、また今回一緒にできるのを楽しみにしています。

この「SlowBeat」は前の店のときにも村上さん、本田さんといっしょに出ています。。グランドピアノのある6・70人くらい入れる2Fのロフトで演奏します。

16日と17日は四国の高知市に行きます。

豊田が在京時代に一緒に演奏していた、ドラムの吉川英治さんが故郷の高知へ帰られて市内で演奏と指導をされていますが、先日27年ぶりに電話があり、今回演奏で呼んでいただくことになりました。16日は「木馬」 http://www.kochi-town.com/mypage/kc023022という店で、夜地元のミュージシャンたちとセッションをします、豊田はこの日の昼間は高知の盲学校へも行って演奏します。

17日は市内の「ラルゴカフェ」 http://www.attract-em.com/?&rf=188 という(家具、キッチン雑貨、インテリア雑貨など)を扱っている店で、豊田、吉川英治(D)、西村公孝(B)でのトリオ演奏です。

高知は始めてのところなので、楽しみにしています。熊本から直行便がありませんので、福岡空港まで行きます。乗ってしまえば45分で高知空港へ着くので速いですよね。

24日は北九州の小倉へ行きます。BPM支援会の仕事ですが、豊田は1回目のときから時々呼んでいただいています。過去の演奏の時には、エディ・ゴメス、ジェレミー・スタイグ、渡辺貞夫さんたちとも一緒にやりました。熊本から村上さんや吉村さんともトリオで行った事もあります。小倉のミュージシャンの方たち、ヤス岡山さん(D)、井島さん(B)、田部さん(TS)たちとも演奏しています。今回は田部俊彦さん(T.Sax)のグループの方たちと一緒にやります。会場は北九州市大手町ビル 男女共同参画センター「ムーブ」 です。http://www.kix.or.jp/~move_we/

お近くにお住まいの皆様、ぜひお出かけくださいまし、よろしくお願いいたします。

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »